バイクが水没しても、バイク買取は可能ですが査定額はかなり下がるようです。どのあたりまで水に浸かったかを正直に申告しましょう。

事故でバイクが水没!こんなバイクでも買取してもらえる?

最近は天候不順になることが多く、ゲリラ豪雨もあちこちで発生するようになりました。

川が氾濫して住宅が水に浸かってしまったというニュースをよく見かけますが、それでもしバイクが水没してしまった場合、そのバイクは買取してもらえるのでしょうか。

【バイクが水没してしまった!】

バイク買取業者に買取を依頼しようと思っていた矢先、そのバイクが水没してしまったら、もう買取してもらえないのかと思いますよね。

バイク買取業者では、基本的に水没したバイクでも買取はします。

しかし、残念ながら水没したので査定額は高額というわけにはいかないようです。

【エンジンに水が入ったかどうか】

一番重要なのは、エンジン部分に水が入ったかどうかです。

エンジンに水が入ってしまうとエンジンがかかりませんし、それを修復するには手間と工賃がかなりかかります。

ですから買取してもらえたとしても、金額はかなり低いと覚悟しておいた方が良いでしょう。

完全に水没してしまったものは、買取してもらえてもパーツの値段くらいにしかならないと考えておきましょう。

【正直に業者に申告しよう】

半分くらいしか水没していない場合は、エンジン部分にあまり水が入っていない可能性があります。

車体のどのくらいまで水に浸かったかを買取業者に正直に説明し、査定してもらうようにしましょう。

バイクの電装系は基本的に雨に濡れても大丈夫なようになっていますが、水没となると電装系もダメになっている可能性があります。

また乗らずに放置していたバイクはパンクしている恐れもあります。

こちらにパンク修理に関してのサイトをご紹介しておきますのでぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか⇒http://www.jaf.or.jp/qa/bike/trouble/01.htm

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

CONTENTS